読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の青春ダイアリー。

きっと明日もキミが好き。

文章ぐっちゃぐちゃ。

宗くんってすっごいハイスペなんですよ。

背が高くて勉強できて運動できて
顔が良くて家が金持ちで趣味は読書で
あまり喋るほうじゃないけど
心を開いた人には喋ってくれるんです 。
しかも発する言葉の毒づき方が最上級に面白い 。
( ものすごい主観 )


さんざんこう言ってますけど実は
好きっていうかなんていうか…って感じなんです 。
説明しづらいんですが 、 尊敬の念があるというか 。
言葉足らずなんで ちょっとアレなんですが 、
上で言った通り 凄くハイスペな宗くんなんで
もうとにかく憧れしか無くて 。
それがちょっと 傾いて 好きって感情になってるのかな 。


なあちゃんもそんな感じなんです 。
でも 、 好きな人が被ってるって言うのとは違うんです 。
私達 尊敬し合いながら 宗くんについて話してるんです 。
変な関係ですかね 。


でもオタク上がりだから 純粋に好きっていう感情じゃなく
ちょっぴり オタクっぽい目で見てるのかもしれません 。


なんだろ 、 趣味が宗くん観察みたいな感じですね 。




ここまで意味のよく分からない文章を見てくれて
どうもありがとうございました😂